教えてかぶりんちゃん!【Q&A】

はじめに

カタログやご利用の際によく寄せられるご質問に
かぶりんちゃんがお答えします。

カテゴリー別

取扱商品について

Q
ナチュラルコープの野菜は美味しいと聞きましたが、無農薬・化学肥料不使用やオーガニックのものはどのくらいありますか?
A

季節にもよりますが、全体の70~80%が無農薬・化学肥料不使用、オーガニックの野菜です。

Q
かもめパンのパンはトランス脂肪酸の削減をしましたが、大手メーカーはトランス脂肪酸0gのパンを販売しています。かもめパンのパンも0gにならないですか?
A

かもめパンのパンはトランス脂肪酸含有1%のマーガリンを使用しています。
消費者庁の「トランス脂肪酸の情報開示に関する指針」では、製品100g当たりトランス脂肪酸0.3g未満である場合、0gと表記して良いと定められています。
消費者庁の手続きをしていないので実際には表示できませんが、その指針に基づくと、かもめパンのパンもトランス脂肪酸0gとなります。
その上、北海道産小麦100%使用、ショートニング不使用なので、安心で美味しいです。

Q
なぜナチュラルコープは石けんしか扱わないの?
A

石けんは90℃以下で作ることが出来るので、エネルギーが少なくてすみます。
合成洗剤は約500℃で作ります。

石けんの原料は動植物製の油脂です。合成洗剤は主として石油から作られます。
もし石けん水を飲んでしまっても危険なことはありません。これに対して、合成洗剤は有毒ですからもし間違って飲んでしまったら直ぐに病院へ行きましょう。

石けん排水が流れるとまず川の水で薄まり、水中のカルシウムと結びつきます。
これは「石けんカルシウム」と呼ばれ、微生物や小魚などの餌になり自然にかえります。
高温・高圧をかけ化学変化させて作られる合成洗剤は、自然界では分解されにくい洗剤です。

Q
なぜ伊豆鶏業の卵は黄身が白いの?
A

伊豆鶏業の鶏には自家配合の飼料を与えて育てています。
その中には静岡県産のお米がたっぷり含まれているからです。

ページトップへ戻る

サービスとご利用方法

Q
お店でナチュラルコープの商品が買えますか?
A

ナチュラルコープのお店はありません。
宅配便で毎週決まった曜日にこだわりの食品・日用品をお届けしています。

Q
日中不在の時のお届けが心配です。
A

ご不在の時は、玄関先など指定の場所へ商品を置いています。
冷蔵・冷凍品は、蓄冷剤・ドライアイスを入れて対応します。

ページトップへ戻る

安全への取組み

Q
ポストハーベストフリー(PHF)って何ですか?
A

「ポストハーベスト農薬を使用しない」ということです。
ポストハーベスト農薬とは収穫後に使用される農薬の事で、その危険性が大きな問題になっています。
農作物の長期保存や船で輸送中の防虫を目的に農薬で燻蒸します。
殺菌剤、殺虫剤、発芽防止剤等が主で残留しやすく、人体への影響も心配されています。

Q
ゲノム編集食品とは?何が問題なの?
A

ゲノムとは、すべてのDNAのことをいいます。そのゲノムを自由自在に編集できることから「ゲノム編集」といわれます。基本は目的とする遺伝子の働きを壊す技術です。体が大きくなる遺伝子がある一方で、あまり大きくなり過ぎないように抑制する遺伝子があります。大きくする遺伝子を壊すと、小さいままの動物が誕生しますが、たとえばマイクロ豚。逆に抑制する遺伝子を壊すと成長が早く肉の多い魚や家畜が誕生します。ゲノム編集技術は生命体の最も大事な遺伝子を壊します。壊してよい遺伝子などありません。生命の操作が拡大していくことで自然の調和が壊れ問題がおきるとの見方があります。研究がすすみ市場化が間近といわれ食卓にも登場することになりそうです。

ページトップへ戻る