生産者情報

ライスランド大潟

生産者名 有限会社ライスランド大潟  山田隆介
主な産地 秋田県大潟
取り扱い 通常品・予約品 「直送ミルキープリンセス」白米 「直送あきたこまち」白米・無洗白米・胚芽米・玄米

概要

除草1回(使用量1/2) 防除0回
ネオニコチノイド系農薬不使用

慣行栽培では18cm間隔(60株/坪)で稲を植えるところ、27cm間隔(37株/坪)と大きくあけた疎植で栽培しています。
疎植栽培には収量の低下や天候による減収のリスクがありますが、稲が本来の生命力を発揮し、健全に生育する事が出来ます。株間を大きく取ることで根張りがよくなり頑健な稲に育つ他、日光を沢山浴びるため光合成能力が向上します。
日当たりや風通しの良さが病気を予防しますので、殺菌剤などの予防的農薬が不要となります。おかげで6月の除草剤のみに限定でき、慣行栽培と比べれば使用農薬は1/4程度です。
圃場では有機質肥料を大量に投入して土中微生物の活性化を図ったり、土壌管理の試験も行っています。

【生産者からのおたより】「ライスランド大潟(秋田県南秋田郡大潟村)見事な金色の稲穂の海」 はこちらから